コンテンツアフィリエイト

コンテンツアフィリエイトで継続収入を得る方法

Pocket

コンテンツアフィリエイトは、サイトアフィリエイトの中でも主流を占めるコンセプトになって来ています。

良質なコンテンツを量産して行けば行くほど、それだけでアクセスが増加していき、アフィリエイト収入も増加の傾向にあります。

アフィリエイトは基本的に一時的な収入

ところで、コンテンツアフィリエイトで生計を立てるためには、紹介するアフィリエイト商材にも気をつける必要があります。

私はもともとアフィリエイトには懐疑的でした。コンテンツアフィリエイト

アフィリエイトの広告主としてアフィリエイターを使っていた経験はありましたが、アフィリエイト自体をやるつもりは全くありませんでした。

なぜなら、アフィリエイトで得られるのは基本的に一時的な収入。

広告がクリックされたり、物が売れたら収入になりますが、すべて一時的な収入。

逆に広告主としてアフィリエイト経由で獲得したユーザーが、継続売上をもたらすことを期待していたわけです。

もちろん、今でもアフィリエイト広告は利用しています。

継続収入になるメリットが大きいためです。

継続収入や権利収入の大切さは以前に記事にしています。

▼ストック型ビジネスモデルの確立が起業の成否を決める

▼権利収入とは普通の人が自由が得る為の唯一の方法

アフィリエイターは、自分が獲得したアクセスを広告主のサイトに流したら終わりです。

その為、常にアクセスを送り続けないと収入が継続しないので、労力の割にはうまみがないと思っていました。

しかしながら、コンテンツアフィリエイトはコンテンツを作り続ける必要はありますが、検索エンジンからのアクセス流入が安定すれば、収入も継続し安定することが理解でき、これはこれで非常に素晴らしいビジネスだと感じています。

コンテンツアフィリエイトで継続収入を得る方法

コンテンツを作り続けて検索エンジンから継続的なアクセスの流入を図り、そのアクセスを広告へ誘導することでアフィリエイト収入を確立する。

コンテンツアフィリエイトこの仕組みができあがり、アフィリエイトで生計を立てられるようになるには数ヶ月から1年ほどの時間を必要とします。

このことは以前にも記事に書いています。

▼コンテンツアフィリエイトの秘訣は時間を味方につけること

それもいいんでしょうが、もう少し短期間にコンテンツアフィリエイトから継続収入を得る方法はないのでしょうか?

それには、アフィリエイトの商材を検討する必要があります。

リピート商材を紹介したユーザーが、次回からリピートしたとして、そのリピートからも収入も得られるような仕組みがあれば、アフィリエイターの収入も継続して安定するわけです。

それこそ、コンテンツアフィリエイトにより得られる収入が雪だるまのように増えていくイメージになり、アフィリエイトで生計を立てるスピードが速くなります。

そんな都合のよいアフィリエイト商材があるのか疑問に思うと思いますが、ビジネスモデルの進化も非常に早いスピードで推移しています。実は、そんな都合の良いアフィリエイト商材を扱う新時代のアフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)があります。

このASPでは、会員制ビジネス、レンタルサーバ、ウォーターサーバー、英会話教室など継続売上が得られる商材を扱っており、これらの商材をアフィリエイトすることで「アフィリエイターにも継続収入」がもたらされるように設計されています。

このASPに無料登録し、コンテンツアフィリエイトの手法で紹介を行なうことで継続収入がもたらされるチャンスになります。

今すぐ登録をして下さい。一緒にコンテンツアフィリエイトに取り組みましょう!

↓↓↓登録はこちら

ライフタイムコミッション

Pocket

投稿者:

majikomi

まじコミュニケーションズは成果がなければ報酬が発生しないネット集客コンサルティング、SEO対策サービスを行なっています。 またデザインが気に入らなければ全額返金のちゃんと集客できるホームページ制作サービスを提供しています。

コメントを残す