ホームページリニューアル時に検討すべき3つの事

ホームページリニューアルをご検討中なら、考慮すべき3つの事項があります。

●ホームページリニューアルの目的・・・何の為のリニューアルでしょうか?集客を増やす。単に会社やお店のブランディングの為?目的がボケると今までの使えなかったホームページの二の舞になってしまいます。またホームページ制作会社選びにも間違いが生じてしまいます。

●ホームページリニューアル後のターゲット・・・もし、あなたの会社、お店のターゲットが若者なら、PCサイトだけを検討するべきではありません。特に若者に支持されているスマフォに最適化されたスマホサイトの制作を検討すべきです。なぜなら、多くの若者がスマホで会社、お店のホームページにアクセスするためです。スマホサイトがなければ見込み客に不便を強いてしまいます。

●ホームページリニューアルの予算・・・もし、ホームページを自社製作できれば、ネットの変化に柔軟に対応できるかもしれません。自社に担当者がいれば、予算の削減にもつながるかもしれません。ただし、その場合でも担当者の管理をうまくできなければ、もしかしたら目に見えない経費が流出しているかもしれません。内製化は思ったよりコスト高になる可能性が高いのです。

ホームページリニューアル

もし、安いコストでリニューアルができ、ホームページからの集客が増加し、売上増加につながれば、それはものすごい費用対効果を生むことでしょう。

あなたのホームページリニューアルの目的が、単に企業認知度やブランドイメージを上げるためなら当サイトは期待に応えることができないかもしれません。

しかし、あなたのホームページリニューアルの目的が、ホームページからの集客や売上をアップすることなら、お役に立つことができるかもしれません。

 

まじコミュニケーションズのホームページ制作サービスは、格安ホームページ制作により企業様の売上、利益の増加に貢献します。ホームページリニューアルをお考えなら、スマホサイトつきで集客ができるまじコミュニケーションズのホームページ制作サービスをご検討下さい。

ホームページリニューアルの目的に注意を払う理由とは?

ホームページリニューアル 目的ホームページリニューアルをご検討の企業様は、ホームページリニューアルの目的をしっかりと持たなければなりません。

ホームページリニューアルをご検討中ということは、今のホームページに不満があるからだと推測されます。

今のホームページが全く働かない。ホームページからの集客ができないという理由でしたら、ホームページのリニューアルはデザイン会社ではなく、マーケティング会社へ依頼するべきです。

なぜなら、ホームページ制作会社やデザイン会社は、マーケティングや集客の知識やノウハウを持ち合わせていないデザイナーにより基本設計からデザインされる可能性が高いためです。きっと、これまでのホームページ以上に素敵でキレイなデザインのホームページが制作されることでしょう。

しかし、集客の視点がなければ、今までのホームページと変わりなく全く売上に貢献しない飾りのホームページに終わる可能性が高いです。

 

ホームページリニューアルの目的が、単に会社の認知度やブランドイメージアップの為でしたら、デザイン会社でキレイなホームページを制作して下さい。ホームページからの集客はうまく行っていて単にデザインが飽きたとか気分を変えたいとかでしたら、引き続きデザイン会社にご依頼下さい。

ホームページリニューアルは、目的を見失ったら再度ミスをすることになりますのでお気をつけ下さい。

集客の強化の為にホームページリニューアルをご検討なら、スマホサイトつきの弊社ホームページ制作サービスをご利用下さい。

▼まじコミュニケーションズホームページ制作サービスの特徴