中高年起業はノーリスクのネット起業がおススメ

中高年で起業を検討されている方へ

情報時代の到来により、これからの日本には一億総起業家の時代が訪れそうです。

政府の政策にもそれを後押しするようなものが出て来ました。→ 残業代ゼロにする政策?!

会社に人生を委ねて生きている人には生きにくい時代がやってくるのかもしれませんが、チャンスを探している人には大きなチャンスがゴロゴロ転がっている時代がやってくるのだと思います。

中高年の方で起業をお考えなら今こそチャンス到来の時です。

ただし、失敗が許されない中高年起業にとって最低限のリスクでビジネスを立ち上げるチャンスを求めるべきだと思います。

中高年起業~資金が豊富にある場合

もし、あなたに資金が豊富にあるならお店を持ったり、会社を作ったり選択肢は豊富にあると思います。

しかし、闇雲に自分独自の判断でお店を出しても苦労するのは目に見えています。

お分かりの通り、お店を開くには膨大な資金が必要になります。中高年起業

資金が豊富にあると、ついつい身の丈よりも大きく見せようと不要な経費をかけてしまうミスをしてしまいます。

立派なお店を作った時点で資金がショートしてしまい、お客を獲得する費用が捻出できないといった本末転倒の事例はたくさん転がっています。

お店を作るなら必ず集客ができるプランを立てなければなりません。広告費は必ず必要経費として確保しておかなければなりません。

少ないリスクでお店をオープンさせるならフランチャイズ権の購入も検討すべきです。

本部がしっかりしているフランチャイズは、ブランドが確立され、集客がパッケージ化されているので、お店を開いたとたんに客で満員になることもあるでしょう。

逆にあなた個人のパパママストアでは、そのようなことは100%起こりません。

つまり集客には必ず困ることを前提にプランを進めなければなりません。最初のボタンの掛け違いが悲劇を生む可能性もありますので要注意です。広告や集客の予算はしっかり確保して起業しなければなりません。

中高年起業~資金がほとんどない場合

資金が手元にない状態で突然のリストラなどで起業の選択を余儀なくされた場合、資金が豊富にある人に比べて不利という思いを抱きがちですが、そんなことはありません。

今の時代にはネット起業という素晴らしい起業方法が存在します。

中高年起業でもほとんどノーリスクで可能な起業方法なので私としてはむしろ資金が豊富にある方にもおススメしたいほどの起業方法です。PC1台とネット環境さえあれば起業できるのが特徴です。

中高年起業ネット起業には様々なビジネスモデルがあります。

もし、あなたが商材を何もお持ちでない中で起業を検討されているのでしたら、最も最適な起業方法はアフィリエイトだと思います。

アフィリエイトは在庫を持つこともなく、ひとつの商材に縛られることもなく、好きなテーマでサイトやブログを立ち上げ商材を紹介するだけで、成果報酬を手に入れる事ができるチャンスです。

作成したサイトやブログが検索エンジンで上位に表示されると定期的なアクセスがもたらされる為、そのサイトやブログは定期的な報酬をもたらしてくれる資産となり得ます。

中高年起業は小さく始めること

あなたがいくら豊富な資金をお持ちでも、いきなり経費をたくさんかけて大風呂敷で始めてしまうと黒字化までに時間がかかりすぎて資金がショートしてしまう可能性があります。

アフィリエイトなら資金ゼロでスタートでき、小さく始めても大きく稼げる可能性があります。

アフィリエイトは個人はもちろん、企業も取り組んでいるほど大きな可能性があるビジネスです。

もし、アフィリエイト用のサイト作成が自分ではできないのでしたらホームページ制作会社に依頼することもできます。その際にも余計な経費をかけずに格安サービスを選択することをおススメします。

その際に作成するサイトは、アフィリエイトは更新が命ですのでブログ型のサイトでなければなりません。

ワードプレスを活用したブログ型サイトでしたら、ある法則に基づいた記事のアップを続けることでロングテールSEOによりアクセスを集めることが可能です。

まじコミュニケーションズのワードプレス型ホームページ作成サービスはアフィリエイトサイトの作成も行ないます。ロングテールSEOからのアクセスを集められるように一定の法則に基づいた記事のアップノウハウをパッケージとして提供します。

まじコミュニケーションズの格安ホームページ制作サービスをご検討下さい!

ホームページ制作を格安でオススメする理由

ホームページ制作は格安で行う事をオススメします。いまどきホームページ制作に何十万も何百万円もかける必要はありません。

ホームページはあくまでも集客できて売上があがることが目的だと思います。

ホームページ制作 格安サービス

 

店舗をかまえるなら、新規起業の際に膨大なお金が必要になることでしょう。

しかし、ネット起業ならホームページ制作をすれば、今すぐ自宅での起業も可能。

 

しかし、その肝心のホームページに、店舗の出店に匹敵するほどの費用をかけていては本末転倒になります

起業してホームページを持つ際に大金を使っていては、回収までに相当な時間がかかる可能性があります。

 

店舗を持って、失敗する典型的な理由は資金のショート。出店に多大な費用をかけて広告費に回すお金がなくなり、宣伝しないから売上も上がらない。そんなパターンが多いのです。冗談を言っているのではありません。私の知り合いも結構その単純なパターンで危機に陥っています。起業時のボタンの掛け違いが命取りになってしまう可能性があるのです。

 

ホームページは作っただけでは売上が上がることはありません。宣伝活動を行わなければ誰も訪問をしてくれません。

このサイトでは無料で集客する方法をお伝えしていきますが、ホームページに大金を使うなら、広告費にそれを回してください。

ホームページの見栄えやデザインは重要ですが、成約率に及ぼす影響力はほんのわずなかモノです。ホームページ制作に高いお金を払うなら、ご自分でホームページを制作してもいいほどです。

ただ、起業初期の段階では、社長の時間は貴重なもの。

自分で制作する時間と労力を考えたら、ホームページ制作格安サービスを利用した方が効率がいいかと思われます。

ホームページ制作格安サービスなら、最初の投資を回収するまでの時間を短縮でき、さらなる投資により大きく稼ぐことが可能になります。費用対効果は抜群です。

事業は「小さく始めて大きく育てる」。そんな意識が必要だと思います。

ホームページ制作格安サービスで、小さく始めてはいかがでしょうか?

ホームページ制作 格安で提供できる3つの理由

まじコミュニケーションズでは、ホームページ制作を格安で提供しています。

ホームページを格安で提供できる理由は、以下の通りです。ホームページ制作 格安サービス

1 通常のホームページ制作会社はデザイナーや営業マンを抱え、彼らの給料がホームページ制作料金に反映されています。そのため、1サイトが20万円~30万円の制作料金が必要になります。

→ まじコミュニケーションズでは、ホームページ制作料金を格安で提供する為に、デザイナーマターをすべて外注し、既存デザイン制作で対応しています。いわば、ホームページ制作のプレタポルテ(既存デザイン制作)。オーダーメイドではないですが、オーダーメイドでのホームページ制作会社も、デザイン案をいくつか提出して制作を開始しますので、よほどのこだわりがない限り、結果的には同じことになります。

2 営業マンも雇わず、すべてネット経由やダイレクトレスポンスマーケティングによる通販にて対応しています。

その上、ホームページ設計についてはマーケティングの専門家にて行っています。そのため、ホームページ制作料金については格安ながら集客を考えた費用対効果の高いホームページが提供できます。

3 まじコミュニケーションズの理念は、「すべての事業者にホームページを」であります。起業をしながら、あるいは、お店を構えながらホームページを持たない企業が非常に多いです。ネット時代にはホームページがないことが致命傷になります。多くの人たちがホームページで企業の情報を得る時代であるためです。

個人事業主を含め、すべての事業者がホームページを持つ為には、ホームページ制作料金は格安でなければならないという理念を持っています。こうした三つの理由により、まじコミュニケーションズのホームページ制作サービスは格安で提供できるわけです。

通常のホームページ制作会社は、営業マンのテレアポなどでホームページ制作の案件を受注しています。SEO会社もしかりです。弊社にも数々の営業マンから営業電話がしきりとかかってきます。IT企業は華やかそうに見えますが、ホームページ活用が原則なのに、自社の営業は超アナログ的手法で行っています。

ホームページ制作会社に余計なお金を支払う必要はありません。

ネット集客のノウハウのないホームページ制作会社は今すぐクビにしましょう。

ホームページ制作料金には、デザイナーや営業マンの人件費や営業経費が上乗せされていることをお忘れなく。

今なぜホームページが必要か?無料レポート進呈中!

お店をお持ちの方、会社を経営されている経営者の方でまだホームページをお持ちでない方。

ホームページがなくても今はまだやっていけてるかもしれません。

でも、実はホームページを持たないことで相当大きな損をしている可能性があります。なぜなら、現代人にとって「会社のホームページがない」=「会社が存在しない」という方程式が成り立つ為です。

というのも現代人の広告を目にした後の行動様式に変化が生じている為です。

ネット以前の時代には広告を目にした際の、人の心理プロセスはAIDMA(アイドマ)の法則で語られていました。

これによりますと、人は広告や看板を目にしても、すぐに来店とはいかず、「検索」という行動を起こすようになったのです。その際にあなたのお店や会社がホームページを持たなければ、消費者は他店、他の会社に流れてしまうのです。

ネットの出現以来、この心理プロセスに変化が起きました。
AISASの法則です。これは2005年に大手広告代理店の電通が発表しました。

さらにホームページがなければ、どんな損失があるのか詳しいレポートをご請求下さい。

 

まじコミュニケーションズの無料メールマガジン

実践で役に立つノウハウが満載。ホームページ制作 格安

インバウンドマーケティングについて学ぶこともでいます。

ネット集客・ホームページ集客ノウハウ最新情報を配信します。
今ならご登録の方には無料レポート
「今さら聞けないネット集客はじめの一歩」プレゼント中!

今すぐご請求下さい!

 

 

お名前


メールアドレス