ホームページ制作 格安

ホームページ制作を格安でできる理由

Pocket

まじコミュニケーションズが提供するホームページ制作サービスは、ワードプレスを活用したcms型ホームページ制作を格安料金で提供しています。

現状のホームページ制作料金の相場は20万円~30万円であり、ページが増えれば増えるほど料金に反映される仕組みになっています。

弊社のホームページ制作サービスはページ数に関係なく固定金額で提供が出来るため、格安感はすごく感じてもらえると思っています。では、なぜホームページ制作をここまで格安でできるのでしょうか?

プロのデザイナーから仕入れた基本デザインのカスタマイズ

弊社では、プロの一流デザイナーがデザインした ホームページの枠組みテンプレートを仕入れ、加工して作成しています。その為、ホームページ制作にあたり最も高くつくデザイン料を安く抑える事ができます。

そもそもホームページの枠組みデザインは、ネットの普及から時を経てだんだんパターン化されてきました。 成約率の高いホームページの枠組みは、ほぼ3つのパターンに集約されて来ました。 訪れた人が読みやすいホームページデザインとして確定されて来たわけです。

企業ホームページデザイン

上図は、その典型的なパターンである「2カラム左サイドバー」のデザインテンプレートです。 会社のロゴや連絡先を明記したヘッダー部、メニューバー、ヘッダー画像と配置され、 左にサイドバー、右側にメインコンテンツ、下部がコピーライトなどを記載した フッターになっています。上図とは逆にサイドバーが右側に配置されているのが「2カラム右サイドバー」のデザインパターンになります。

よく有料広告の誘導先(ランディングページ)に使われているサイドバーがないデザインパターンを1カラムと言います。 1枚のセールスレターを模して作成されたパターンです。

サイドバーが左右双方に配置されているパターンを3カラムと言います。ブログでよく使われているパターンですね。

基本的にはこの「1カラム」「2カラム」「3カラム」パターンの3つのパターンがよく使われているデザインパターンになります。 (ポータルサイトはこの限りではありません) 

その為、この基本枠組み部分だけをデザイナーにパターンデザインをしてもらい、 それを弊社で仕入れ、各社用にカスタマイズすることでコスト削減を実現、低価格でのホームページ制作を実現することができるようになりました。

テンプレート保有数は、900個を超えています。保有テンプレート数は増やし続けています。 このテンプレートの中から御社の要望を聞き、テンプレートを選択して頂きます。 もちろん何度でもチェンジは可能。

トップページが仕上がった時点での注文キャンセルも可能な返金保証制度も設けておりますので、お気軽にお申し込み下さい。

営業マンを雇わずにインバウンドマーケティングで顧客獲得

多くのホームページ制作会社は、営業マンによるテレマーケティングなどアナログ営業にて仕事を受注しています。これは本末転倒だと考えるのは私だけでしょうか?ホームページ制作 格安

ホームページ制作会社なら、ホームページ集客をメインにすべきです。

大手であればあるほど、人海戦術によるアナログ営業が主流になっています。

大手の名前に騙されてはいけません。

おまけに大手であればあるほど、ホームページのデザインを集客やネットで売上をあげたことがないデザイナーが行なっています。いっけん、キレイなサイトができそうですが、実践的ではないかもしれません。

まじコミュニケーションズは、営業マンを雇うことなく、ホームページ集客のみで受注を行なっています。

その為、最も高くつく人件費を抑えることが出来るため、ホームページ制作料金も格安を実現できるのです。

ホームページの基本設計をホームページから売上を上げているマーケッターが行ないますので、キレイなサイトはもちろんですが、「集客できるホームページ」制作を行なっています。

マーケッターが運営するまじコミュニケーションズのホームページ制作サービスを、是非ご活用下さい。

▼まじコミュニケーションズの格安ホームページ制作サービス

Pocket