セルフイメージを高める方法

Pocket

 

あなたは自分の事をどのようにイメージしていますか?

実は成功するには、セルフイメージをどう持つかが大事です。自分に対するイメージですね。

ある日、突然人が変わる事があります。セルフイメージを高める

仕事ができなかった人が、できる人に変身する事があります。

スポーツでも、あれほど勝てなかった人が、突然勝ち続ける事があります。

その理由は何でしょうか?

彼らを変えたもの、それは「自信」です。

「自信」は人を変えます。

「自信」とは、「自分を信じる」と書きます。

セルフイメージを高めるには「自信」を身につける

あなたにとって自分はどんな存在ですか?

私にとっての自分は、「すぐにサボる」「すぐにあきらめる」「短気」「臆病」「スケベ」(これはあんまり関係ないかあ(^^;))など、など。

要するに「信用のおけないヤツ」でした。自分を信用できないのです。

これでは、自信が出てくるわけがありません。

あなたはどうですか?

もし、あなたがそういう状況なら変える必要があります。

他人を変えるのではなく自分を変える

他人を変える事は難しいです。他人はコントロールできません。

よく人間関係において、勘違いする事があります。

一生懸命、他人を変えようとする。

例えば、なかなか働かない部下に当り散らす。

例えば、人を暴力的に、高圧的に言うことを聞かせようとする。

一生懸命、状況を変えようとする。

例えば、なかなか来ない電車を待って気を揉んでイライラする。

これはうまく行きません。自分ではコントロールできない事ですからストレスになります。

人間関係にもヒビが入ります。

まずは自分を変えなければなりません。

信用できる自分にする必要があります。では信用できる自分にするには?

信用できる自分に変える方法

まず取り組むべき事は、自分に対するイメージを変えることです。

あなたが持っている自分に対するイメージを変えましょう。

セルフイメージを高める「信用のおける自分」をイメージしてみて下さい。

それには理想の人間像を当てはめるといいでしょう。

「私は、強烈な意思の力とやりとげる忍耐力を持っています。」

「私は、勇気がありリーダーシップがあり、海のように広い包容力を持っています。」

イメージするだけでなく、声に出して唱え続けましょう。

潜在意識に刻み込むのです。私も毎日実践しています。

少し恥ずかしいですが、私がセルフイメージを高める為に唱和を実践している文言を紹介しましょう。

まだ全然うまくいっていない頃、経済的に苦境にあった時から実践している文言です。

●私は成功しています
●私は経済的に満たされています
●私は10年に1人の天才マーケッターです
●私は魂を揺さぶる文章を書くスピリチャル作家です
●私は人の人生に影響を与えるモチベーションスピーカーです
●私には何の不安もありません

人間の潜在意識は本当に強烈なパワーを持っています。

あなたが自分自身に劣等生のイメージを持っていればその通りの人間になります。

「どうせ自分なんか」といじけている人は、その通りの人生を歩みます。

ネットでも同じ作業をしているのに、結果が全く異なる人がいます。

セルフイメージの違いです。

今のあなたを形成しているのは、あなた自身のセルフイメージです。

潜在意識は現在と過去の区別がつきません。事の真偽の区別がつきません。

潜在意識と現実が一致していないと、潜在意識に現実の方が合わせようとします。

つまり、あなたの理想像をセルフイメージとして潜在意識に刻み続けることで、潜在意識の理想像に現実が合うようになってくるのです。

これは本当に不思議な事です。私にも何度も体験があります。

セルフイメージを変えると自信が生まれてくるのです。

自分を信じる事ができるようになる事が「自信」なわけですから当然なのです。

成功者の誰もが使っている魔法の杖。

潜在意識の力を借りるためには、セルフイメージを変える事です。

スポーツ選手がイメージトレーニングをするのは、この魔法の杖を使っているのです。

自信が人を変える。結果的に他人にはそう見えますが、実は正確には

自分(セルフイメージ)を高める→自信を持てるという順番です。

誰もが持っている魔法の杖。活用はあなた次第です。

 

PS.あなたを含め、世の中のほぼ全ての人が影響を受けている

▼セルフイメージの秘密を学ぶのに最適な教材はこちら
自分を不幸にしない13の習慣、今なら限定価格!

Pocket

コメントを残す