店舗 集客方法

店舗の集客方法もネット集客をメインに据えましょう!

Pocket

店舗を経営されているオーナー様へ店舗 集客方法

店舗の集客にお困りではないですか?

店舗の集客方法は多数ありますが、ネット集客をメインに据えるべきだと私は考えます。

理由は、店舗の集客は一度きりのイベントではないと考えるからです。

店舗の集客で最も考慮すべきなのは、いかに「リピート客を確保する」かという点です。

どんなにオシャレなお店でも、料理が美味しいお店でも、リピート客の確保に失敗をすれば店舗の継続は難しくなります。

反面、どんなに小さくて繁盛しているように見えない店舗でも、根強い常連客がいれば、たいがいは継続経営しています。

ネット集客でのリピート客の囲い込みが店舗集客方法では必須

店舗 集客方法マスコミに掲載され、あるいはテレビで紹介され、一時的に新規客が激増した店舗でもリピート客の確保ができずにつぶれていった店舗は枚挙に暇がありません。

リピート客の囲い込みが重要な所以です。

ところが、多くの店舗がせっかく来店した新規客をリピート客に変えることができるかという大事な局面で、運任せに頼ってしまっています。

すなわち、新規客の名前やアドレスを残してもらわずに、次回再訪してくれるかどうかは神頼み。そんな店舗が山ほど存在します。

あなたも生きていると、いろいろな店舗を利用していると思いますが、店舗から案内が来るのはどれぐらいの頻度でしょうか?私は数店舗を残してほとんどの店舗からの案内を受けたことがありません。

新規来店客の名前やアドレスを確保し、ひとりひとりに対して顔の見えるフォローをすることがリピート客の確保には有効ですが、ネット集客がこうした顧客の囲い込みが非常に得意です。

あなたの店舗にお客が戻ってこない理由とは?

店舗集客はリピート客の確保が最重要ですが、ではなぜ顧客はあなたの店舗に戻ってこないのでしょう?

来店時には最高の料理と最高のおもてなしを行なったハズなのに、なぜ戻ってこないのでしょう?

答えはシンプル。

それは、「忘れてしまう」為です。

顧客が戻ってこない理由は、単に忘れるためです。

あなたの店舗でどんなに素晴らしい料理と素晴らしい体験を持ち、また行きたいと思って帰宅したとしても、多くの顧客は日常生活が忙しいのです。

忙しい中であなたの店舗での体験は、日にちが経てば経つほど忘却のかなたへ追いやられてしまうのです。

忘れてしまうなら、思い出させたらいいわけです。

新規来店時には必ず名前やメールアドレスを確保して、メールで追客を行ないましょう。

キャンペーンを行い、クーポンを発行し、リピートを促すための施策を行ないましょう。

それにはネット集客がコストも安く、手軽にできる方法です。

店舗の集客方法のメイン戦略にネット集客がいいという理由です。

Pocket

投稿者:

majikomi

まじコミュニケーションズは成果がなければ報酬が発生しないネット集客コンサルティング、SEO対策サービスを行なっています。 またデザインが気に入らなければ全額返金のちゃんと集客できるホームページ制作サービスを提供しています。

コメントを残す